エイベックス・ダンスマスター

インストラクター養成コース

私はダンスで生きていく!
日程 2019年4月~2020年3月
定員 20名
対象 18歳以上(高校生の方を除く)
お申込み期限 2月28日(木)23:59
入学試験日 3月4日(月)予定

※詳細の時間につきましては、お申込いただいた方に、追ってご連絡いたします。

入学試験料
10,000円(税抜)
入学試験日
2019年3月4日(月)

入学試験に合格した方

  • コーチングメソッド 全40日程

    ・講義24回
    ・店舗研修14回
    ・最終試験1日程
    ・フィードバック面談1日程
  • コレオグラフィー 全36日程

    ・講義22回
    ・イベント研修14回
  • スキルアップダンス 全36日程

    ・第1ターム18回
    ・第2ターム18回
学費
460,000円(税抜)
※入学金¥10,000(税抜)を
含みます
レッスン開始日
2019年4月〜
学費納入方法 現金一括 / 教育ローン
入学申込受付期間 2019年1月7日〜2019年2月28日
入学選抜試験日程 2019年3月4日※予定
合否発表日 2019年3月11日※予定
学費納入締切日 2019年3月30日
初回レッスン日 2019年4月8日

備考

・受講料の460,000円(税抜)には入学金10,000円(税抜)が含まれます。
・教育ローンが選択いただけます
 教育ローンを選択される方は、審査が必要となりますので、同時に教育ローンの申し込みをお願いします。
 詳細は学費をお支払の際にご連絡させていただきます。
 審査に通過しなかった場合は他の申込み方法への切り替えも可能です。
・GW・お盆・年末年始期間はお休みとなります。 (具体的な日程につきましては、実施スケジュールをご確認ください)
・受付は先着順ではございません。
・こちらの講座には入学試験がございます。
 入学試験に合格した方がこちらの講座の受講資格を得ます。
・受講料の入金方法につきましては、合格者に別途ご案内させていただきます。
・選考方法や選考理由についてのお問い合わせは、お受けしかねますのでご了承願います。

「ダンスインストラクター養成プログラム」受講規約

第1条 名称

本プログラムの名称は「ダンスインストラクター養成プログラム」です(以下「本プログラム」といいます)。

第2条 目的

本プログラムは、本プログラムの受講者(以下「受講者」といいます)がダンスのインストラクターとして必要な技能や知識を習得することを目的とします。

第3条 運営者

本プログラムは、エイベックス・エンタテインメント株式会社(以下「当社」といいます)が運営し、本プログラムに係る権利義務は当社に帰属します。

第4条 本規約

(1) 本規約は本プログラムの運営及び受講に関し、受講者及び本プログラムへの受講を希望し申し込みをする者(以下、「受講申込者」といいます)に適用されるものとします。
(2) 受講申込者は、本規約の内容を承諾したものとみなします。
(3) 当社は、受講者及び受講申込者に対し、事前に通知を行うことなく、本規約の内容を変更、追加、修正、及び削除することができるものとします。但し、受講者及び受講申込者に重大な不利益を与える場合には、事前に合理的な期間をあけて通知するものとします。
(4) 前項に基づき、本規約の内容を変更等した場合には、本規約で定める方法により通知します。

第5条 受講者及び受講申込者への通知

(1) 当社は、当社が使用するSNSによる通知、及び当社が運営するWebサイトへの表示、並びに電子メール、電話、郵送、その他当社が適当と判断する方法により、受講者及び受講申込者に対し、適宜必要な情報を通知するものとします。
(2) メールを使用できる受講者は、当社から通知を受けるため、原則として本プログラムの受講に際し連絡用メールアドレスを登録するものとし、変更があった際は各自で変更登録を行うものとします。
(3) 連絡用メールアドレスの未登録・未修正その他、理由の如何を問わず当社からの通知を受領できなかったことにより、受講者及び受講申込者に生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

第6条 受講資格及び受講申込手続き等

(1) 本プログラムの受講者申込者は、以下の各条件を満たす必要があります。
① 満18歳以上の方であること(但し、高校生の方を除きます。)
② 心身共に健康であること
③ 楽しく他受講者とコミュニケーションがとれること
④ 暴力団およびその関係者でないこと  
※当社で支障があると判断した場合、受講をお断りする場合があります。
(2) 前項の資格を満たす受講申込者は、以下の方法で、本プログラムの受講者になることができます。
① 本プログラムのHPより、「入学試験申込」ボタンをクリックして、入力フォームに必要事項を記入してください。
② 当社からのメールの案内に従い所定の期限までに選考試験の受験料を当社が指定する銀行口座に入金して支払を行ってください。当社にて選考試験の受験料の払い込みが確認できましたら、受講申込者に対し、当社よりメールにて選考試験の詳細を送付します。
③ 受講申込者の選考試験(振り入れによる実技試験、フリーダンスによるスキルチェック、講師との面接)を行い2019年3月11日までに合否に関わらず、選考試験の結果を当社からメールにてご連絡をさせていただきます。
※選考試験の結果に関する個別のお問い合わせにはお答えできませんので、予めご了承ください。
④ 合格した受講申込者は、当社からのメールの案内に従い所定の期限内に当社所定の方法により学費(入学金を含みます。)の支払を行ってください。学費の払い込みが当社にて確認できた受講申込者は、受講資格が得られるものとします。
(3) 当社はその自由な裁量により本プログラムの受講をお断りすることができ、その理由を示す必要はないものとします。また、受講資格は他人への貸し出し、譲渡ならびに担保等に供することはできません。
(4) 受講申込者が未成年者の場合は、事前に受講申込者の親権者に本規約の内容を確認していただいた上で、必ず親権者の同意を得なければならないものとします。なお、受講申込者が未成年者の場合、申込みをされた時点で、親権者の同意が得られているものとみなします。

第7条 選考試験の受験料及び学費について

(1) 選考試験の受験料及び学費の支払い方法は、当社所定の方法に従うものとします。
(2) お支払いただいた選考試験の受験料及び学費は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返金しないものとします。

第8条 講座の種類

本プログラムの講座には以下の内容があります。(内容は当社の裁量により増加、削減する可能性があります。)
① 座学実技
② 店舗研修
③ イベント現場研修
④ 作品制作
⑤ イベント体験(詳細未定)
※ イベント体験は、やむを得ない事情等により、実施されない場合があります。

第9条 受講資格の喪失

受講者は次の場合、受講資格を喪失します。但し、お支払いただいた学費は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返金しないものとします。
① 当社に連絡無く長期間欠席をされた場合
② 本規約に定める「遵守事項」に違反した場合
③ 受講者ご本人が死亡又は失踪宣告を受けた場合
④ 本プログラムを閉鎖した場合
⑤ 本プログラムが開設されなかった場合
⑥ その他、本規約に違反した場合
⑦ 前六号のほか、受講資格の取消処分が適当であると当社が判断する場合

第10条 受講者情報の修正・更新

受講者は、届出事項に変更が生じた場合には、本プログラムのWebサイトのお問い合わせフォーム、または電話にて連絡し変更・修正するものとします。

第11条 休講及び代講、講座内容の一部変更

(1) 当社は、当社の裁量により、休講または代講の措置を取ることができるものとし、その日程は当社が別途指定の上、事前に受講者に通知するものとします。
(2) 当社は、天災又は交通機関の途絶等の事情により、講座の実施が困難である、又は受講者及び当社に危険等が生じると判断した場合は、休講の措置をとることができるものとします。
(3) ゴールデンウィーク、盆休み、年末年始期間は休講とします。尚、休講の日程は当社が別途指定し、受講者に通知するものとします。
(4) 当社は、やむを得ない事情により、予定の講座内容の一部変更、及び代理の講師で実施することがあります。
(5) 当社は、前項に基づき当社が行った措置に基づき受講者に生じた損害につき、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一切の責任を負いません。

第12条 講座開設の中止

(1) 受講申込者が極端に少ない場合、その他やむを得ない事情等により講座開設日を延期、または講座開設を中止することがあります。講座開設日を延期または講座開設中止の場合、受講申込者に対して告知するとともに、講座開設中止の場合は、お支払いただいた選考試験の受験料及び学費を全額払い戻しいたします。払い戻しの基準については以下の通りです。なお、払い戻しの方法については、当社が別途指定の上、受講申込者に通知するものとします。
<払い戻しの基準>
①選考試験を中止し、講座開設を中止した場合:選考試験及び学費を払い戻しいたします。
②選考試験を実施し、講座開設を中止した場合:学費のみを払い戻しいたします。
(2) 当社は、前項に基づき当社が行った措置に基づき受講申込者に生じた損害につき、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一切の責任を負いません。

第13条 受講申し込みのキャンセル

受講申込みのキャンセルをご希望の方は、当社までご連絡ください。但し、一旦お支払いただいた後の選考試験の受験料及び学費は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返金いたしませんので予めご了承ください。

第14条 受講時の遵守事項

受講者は本プログラムの受講に際し、以下の事項を遵守するものとします。
① 当社は、原則として受講の際の傷害や損害事故について、賠償責任を負えませんので十分注意して受講してください。
② 受講する際には公共の交通機関を利用し、自動車・バイク・自転車等でお越しにならないでください。
③ 遅刻又は欠席する場合は、必ず事前に当社に連絡してください。
④ 受講中は携帯電話の電源を切るか、マナーモードにしてください。
⑤ 受講内容、及び当社又はエイベックス・グループが主催するイベント等を、当社の許可なく撮影、録音しないでください。また当該録音・録画物をWEBサイト(個人ブログやSNSを含みますがこれに限りません)にアップロードしないでください。
⑥ 受講時に使用した諸設備・機材等は受講後、所定の場所に戻してください。
⑦ 講師と自宅住所・電話番号、携帯電話番号・メールアドレス等を交換しないでください。
⑧ 受講中は講師の指示、指導に従うものとし、講座の進行及び他の受講者の受講の妨げとなる行為をしないでください。
⑨ 受講者は、受講資格を第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
受講資格を第三者に使用等させたことによって生じた損害に関する責任は、受講者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第15条 構内における遵守事項

受講者は本プログラムの開催場所(本プログラムの開催場所の近隣を含みます。以下同じ)において以下の事項を遵守するものとします。
① ゴミ・不要物の投棄、騒ぎ、座り込み、集会、示威、ビラ配り、勧誘、その他、当社、受講者、関係者、及び本プログラムを行う施設に迷惑、不快感を与える行為をしないでください。
② 指定された場所以外で喫煙、飲食をしないでください。
③ 危険物、不潔な物、悪臭を放つ物、その他本プログラムや受講者に迷惑となるような物を持ち込まないでください。
もし、持ち込まれた場合には、当社では廃棄等をお願いする場合がございます。 ④ 受講時に使用する教室・スタジオ・設備以外に立入らないでください。
⑤ 本プログラムを行う施設の諸設備・機材は丁寧に取り扱うものとし、破壊、破損(ピンヒール等によりスタジオの床を傷つける行為を含む)、並びに無断で加工・改造しないでください。
⑥ 貴重品は自己管理とし、当社は本プログラムの開催場所で生じた紛失・盗難等につき一切の責任を負えません。

第16条 その他の遵守事項

受講者は前二条の他以下の事項を遵守するものとします。
① 受講者は、本プログラムを受講者本人の責任で積極的に受講するように努めてください。(本プログラムは受講者の受講状況・出席状況について、責任を負いません。)
② 本プログラムを行う施設の構内、構外を問わず、本プログラム又はエイベックス・グループの名称を利用した人材募集活動、物販等を行わないでください。
③ エイベックス・グループ及びその他事務所に所属するアーティスト、タレント及びスタッフに対し不用意に話しかけること又は待ち伏せをすること等、その活動の妨げとなる行為を行わないでください。
④ 本プログラム、当社、エイベックス・グループ各社、アーティストその他第三者の名誉、社会的信用、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権、知的財産権、その他の権利又は利益を侵害するような行為をしないでください。
⑤ 当社の許可なく、本プログラムに関連する事項に係る取材に応じることは、媒体を問わずこれを禁止します。尚、当社からの許可、又は要請によりこれに応じた場合であっても、受講者は当社の許可なく、その内容や画像をWEBサイト(個人ブログやSNSを含みますがこれに限りません)に掲載しないでください。
⑥ その他、法令等及び公序良俗に反する一切の行為を行わないでください。

第17条 権利帰属

受講者が本プログラムの講座、その他本プログラムに関連して制作した、振付、映像、創作物等に係る一切の権利(これらに収録された受講者の肖像権を含む)は、当社に帰属するものとします。受講者は、当社及び当該第三者に対して肖像権及び著作者人格権等を行使しないことについて同意するものとします。

第18条 本プログラムで取得できる資格等

(1) 本プログラムで取得できる資格及び取得要件は以下の通りとします。
① 日本ストリートダンス協会(JSDA)本会員
受講者となった時点で付与されます。
② 日本ストリートダンス協会(JSDA)公認インストラクター
本プログラムの修了時に実施される修了検定に合格することを要します。
(2) 日本ストリートダンス協会(JSDA)本会員の資格は、受講者の期間中有効とします。
(3) 取得した日本ストリートダンス協会(JSDA)公認インストラクターの資格に基づき、日本ストリートダンス協会(JSDA)公認インストラクターに登録した場合の日本ストリートダンス協会(JSDA)本会員の資格の取り扱いについては、日本ストリートダンス協会規約(http://jsda.info/member/entry.html)の定めるところによります。
(4) 本プログラムの修了検定の合否の結果の通知については、受講者に対し当社より、合格発表期日迄に、合否のいずれかの通知を当社所定の方法により行います。
(5) 合否の如何を問わず、本プログラムの修了検定の結果、合否の理由等、審査経過及び審査結果に関するお問い合わせには応じかねます。
(6) 当社は、受講者が修了検定の合格後に本規約に違反したことが明らかになった場合、当該修了検定の合格を無効とすることができるものとします。

第19条 個人情報の取り扱い

(1) 本プログラムの受講に際し、又は本プログラムの運営に関連し当社が取得した、受講者及び受講申込者の個人情報は、以下に挙げる利用目的に限り、本プログラム、当社及びその他のエイベックス・グループ各社が、「エイベックス・グループ個人情報保護方針」(http://www.avex.co.jp/privacy/index.html)に従い、利用するものとします。
① 受講申込者に受講手続きに関する事項を通知するため
② 受講者及び受講申込者に対し本プログラムに関する各種案内等を通知するため
③ 本プログラムの講座やイベント、サービスの提供及びその改良や、当社にて新たなサービスを開発するため
④ その他本プログラムの運営に関する一切の利用のため
⑤ 前四号の他、「エイベックス・グループ個人情報保護方針」に記載された利用目的のため
(2) 当社は、本プログラムの模様(撮影された写真、動画、音声等)を本プログラム又は当社の事業に関する情報発信のため、当社及びその他のエイベックス・グループ各社が発行・運営する各種媒体(インターネッh3 トサイト、テレビ、ラジオ、新聞、 雑誌等を含みますがこれらに限定されません。)において公開することがあります。受講者は、当社による公開に関し、肖像権、プライバシー権などの権利を行使しないものとします。

第20条 免責

受講者又は受講申込者が、本プログラムの受講者となったこと、並びに本プログラムへの受講申込みを行ったことに関連し、何らかの損害、損失、不利益などを蒙った場合でも、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。

第21条 保証の否認

当社は、本プログラムが提供するサービスが受講者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有することについて、何ら保証するものではありません。

第22条 損害賠償

受講者又は受講申込者が、本プログラムの講座の受講又は受講申込手続きに際し、法令又は本規約に違反するなど、自己の責に帰すべき事由により、当社または第三者に対して、損害を与えた場合、自らの責任と費用負担によりこれを賠償する責任を負うものとします。

第23条 準拠法及び合意管轄

(1) 本規約の解釈及び適用については日本法に準拠するものとします。
(2) 本プログラム又は本規約に関する訴訟については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第24条 分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残存部分は、継続して完全に有効であるものとします。

第25条 協議事項

本規約に定めのない事項、又は本規約に関する解釈上の疑義については、当社及び受講者又は受講申込者は協議の上これを解決するものとします。

□附則
本規約は、2018年12月24日に制定し、同日より施行します。

□お問い合わせ
本プログラムのHPのお問い合わせフォームより承ります。

avex©avex